[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
畜産 畜産分野の各種業務の情報、情報誌「畜産の情報」の記事、統計資料など

ホーム > 畜産 > 海外情報 > 2017年 > 脱脂粉乳公的在庫の5回目売渡入札、4回連続の全量不落(EU)

脱脂粉乳公的在庫の5回目売渡入札、4回連続の全量不落(EU)

印刷ページ
 欧州委員会は、2月21日に実施した脱脂粉乳公的在庫の5回目の売渡入札の結果を公表した。それによると、5回目も落札はなく、2回目以降、4回連続の不落になった。
脱脂粉乳公的在庫の売渡入札実績
 今回の応札数量は、過去最低となる1386トンで応札率もわずか6.3%まで落ち込むなど、公的在庫に対する需要は減退しており、それは低下している応札価格にも表れている。
 価格が十分に回復していない中、時期尚早であると生産者団体から批判のあった中で行われた入札がこのような結果に終わったことで、欧州委員会はさらに厳しい立場に立たされることになった。
 なお、脱脂粉乳の平均卸売価格は、1月2日の週には同210.74ユーロ(2万5288円)を記録したものの、以降は値を下げて直近の2月14日の週には再び200ユーロ(2万4000円)を割り込んでいる。
脱脂粉乳のEU平均卸売価格
【調査情報部 平成29年3月2日発】
このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 調査情報部 (担当:国際調査グループ)
Tel:03-3583-8527



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.