[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
畜産 畜産分野の各種業務の情報、情報誌「畜産の情報」の記事、統計資料など

ホーム > 畜産 > 海外情報 > 2017年 > 鳥インフルエンザによる死亡数公表(中国)

鳥インフルエンザによる死亡数公表(中国)

印刷ページ
 中国国家衛生計生委疾病予防控制局が3月までに公表した全国の月別法定伝染病概況によると、人に感染したH7N9型の鳥インフルエンザによる発病数は1月が192人、2月が160人、うち死亡したものは1月が79人、2月が61人と公表した。これらの合計は2016年および2015年の年間死亡数を大きく上回っており、政府は疾病まん延の防止のため、各地で生体家きん卸売市場の閉鎖や行政区をまたぐ家きんの移動禁止などの措置を実施した。  現地報道に見られる対策地域は浙江省臨安、江蘇省無錫、同省蘇州、福建省厦門などとなっている。
人に感染したH7N9鳥インフルエンザの状況
【木田 秀一郎 平成29年4月13日発】
このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 調査情報部 (担当:国際調査グループ)
Tel:03-3583-9534



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.