[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
砂糖 砂糖分野の各種業務の情報、情報誌「砂糖類情報」の記事、統計資料など

ホーム > 砂糖 > 砂糖の国際需給・需給レポート > 1. 世界の砂糖需給(2015年12月時点予測)

1. 世界の砂糖需給(2015年12月時点予測)

印刷ページ

最終更新日:2016年1月8日

1. 世界の砂糖需給(2015年12月時点予測)

2016年1月

 
 英国の調査会社LMC International(農産物の需給などを調査する英国の大手民間調査会社)の2015年12月現在の予測によると(以下、特段の断りがない限り同予測に基づく記述)、2015/16年度(10月〜翌9月)の世界の砂糖生産量は、1億7756万トン(粗糖換算(以下、特段の断りがない限り砂糖に係る数量は粗糖換算)、前年度比2.9%減)とわずかな減少が見込まれている(表1)。これは、エルニーニョの影響により、ブラジル、インドなどの主要生産国が減産見込みとなることを要因としている。

 同年度の世界の砂糖消費量は、1億8056万トン(同0.8%増)と生産量を上回るとの予想から、世界の砂糖需給は締まることが懸念されている。また、期末在庫率は、砂糖生産量の減産見込みにより前年度から3.5ポイント下降し、41.8%と見込まれている。地域別の砂糖需給は図1の通り。
 
このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 調査情報部 (担当:企画情報グループ)
Tel:03-3583-8713



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.