[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
消費者コーナー 「食」の安全・安心や食育に関する情報、料理レシピなど

ホーム > 消費者コーナー > 消費者コーナー(砂糖) > 砂糖のレシピ集2 > 砂糖の簡単レシピ『手こねずし』

砂糖の簡単レシピ『手こねずし』

印刷ページ

最終更新日:2012年5月7日

かつおの漬けと青じその出逢いの味として、簡単に作れる料理のレシピを紹介します。
旬を満喫できる、三重県の郷土料理です。

☆和食    ☆カロリー    ☆調理時間
          382キロカロリー    40分
手こねずし
材料(4人分)
  2カップ
  2カップ
昆布   10cm角
  1個
かいわれ大根   1/2パック
きざみのり   適量
白ごま   適量
青じそ   3枚
にんじん   1/4本
かつお   1節
A: しょうゆ 大さじ3
  みりん 小さじ1
B: 70cc
  砂糖 大さじ2
  小さじ2
  小さじ1

作り方

1 すし飯はやや固めに炊きあがるように、普通のご飯より少し水加減を控えめにし、
   昆布を入れて炊く。

2 かつおは5mm厚さのそぎ切りにし、煮立てて冷ましておいたAに30分ほどつける。

3 Bを軽く煮立てて寿司酢を作り、炊きあがったご飯と合わせすし飯にする。

4 卵は錦糸玉子にし、青じそは細切り、かいわれ大根は根を切る。
  にんじんは細切りにしてサッと茹でる。

5 すし飯が人肌に冷めたら、2と半量の4と白ごまを混ぜ合わせる。
  器に盛って残りの4ときざみのりを飾る。

このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 企画調整部 (担当:広報消費者課)
Tel:03-3583-8196



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.