[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
消費者コーナー 「食」の安全・安心や食育に関する情報、料理レシピなど

ホーム > 消費者コーナー > 広報誌 > 【機構の動き】第54回農林水産祭「実りのフェスティバル」に参加しました

【機構の動き】第54回農林水産祭「実りのフェスティバル」に参加しました

印刷ページ

最終更新日:2016年1月6日

alicブース

alic

秋篠宮

立ち寄り

 11月13日(金)〜14日(土)の2日間、東京・池袋のサンシャインシティ・ワールドインポートマートビルにおいて開催された「実りのフェスティバル」に参加しました。
 14日はあいにくの雨天であったにもかかわらず、来場者は2日間で5万人を超え、昨年度を1万人も上回る盛況な催しとなりました。会場には、農林水産関係団体や各都道府県のブースが並び、各地の旬の農畜産物や名産品の試食や販売が行われました。開場に先立ち、秋篠宮同妃両殿下もご視察されました。

てん菜説明

説明

てん菜

これは

 alicのブースでは、「農畜産物の正しい知識を知ろう」をテーマに、食肉、牛乳・乳製品、野菜、砂糖、でん粉に関するパネルなどを用いて、生産の状況や栄養、誤解されがちな生活習慣病との関連を説明しました。また、クイズ形式で農畜産物の知識を深めてもらう取り組みをしたところ、楽しみながらブース内を見られたとのご感想をいただきました。そのほか、入口には沖縄から取り寄せたさとうきび、北海道から取り寄せたてん菜を展示したり、栄養に関するパンフレットやレシピ、スーパーで売られているお肉の部位の下敷きなどをお配りし、来場者の皆さんには大変喜ばれました。また、同時にこれらに関係する生産者と消費者の間をつなぐalicの仕事についても、理解を深めていただくことができました。

 alicはこれからも消費者の方々と接する機会を活かし、農畜産業の大切さと正しい知識を伝えていくこととしています。

前のページ               次のページ


このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 企画調整部 (担当:広報消費者課)
Tel:03-3583-8196



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.