[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
検索
砂糖 砂糖分野の各種業務の情報、情報誌「砂糖類情報」の記事、統計資料など

ホーム > 砂糖 > 各種業務の実施に関する情報 > 調整金徴収業務(指定糖・異性化糖・加糖調製品)

調整金徴収業務(指定糖・異性化糖・加糖調製品)

TPP11協定の国内手続の完了に関する現在の通報状況

11か国中、3か国(メキシコ、日本、シンガポール)が通報済みです。
(11か国中、6か国が通報した日から60日後にTPP11協定が発効します。)

指定糖

異性化糖

1.輸入異性化糖等の売買手続き
2.関係規程・様式

加糖調製品

1.事前登録のお願い
(1)輸入者の皆様へ
  加糖調製品の機構売買にかかる事前登録(業者登録及び含糖率登録)を受け付けています。
 事前登録がない場合、売買申込みが遅れ、輸入者ご自身の輸入手続に支障をきたすこととなりますので、手続の円滑な実施のため、必ずご登録をお願いします(詳しくは説明会資料をご確認ください。)。
  加糖調製品の通関業務を通関業者に委託している場合でも、担保の提供等は輸入者ご自身で行っていただく必要がありますのでご注意ください(詳しくはリーフレットをご参照ください。)。 

(2)通関業者の皆様へ
  加糖調製品の通関業務を輸入者から受託している場合であっても、輸入者の皆様がご自身で業者登録を行わないと機構売買の事務代行を請け負うことができません。つきましては、輸入者の皆様に必ず事前登録(業者登録(御社が事務代行する場合は、その登録も含む)及び含糖率登録)を依頼していただきますよう、ご協力をお願いします。

2. 第2回説明会(より具体的な売買手続について)の開催
 TPP11協定の発効を見据え、前回開催した説明会の内容に加え、より詳細な売買手続について第2回説明会の開催を予定しております。詳細は決まり次第、本ページにてご案内いたします。
 
3.TPP協定における加糖調製品の取扱いに関する説明会(資料)

4.法律改正・売買手続の概要(リーフレット)



【お問合せ先】

独立行政法人農畜産業振興機構 特産調整部  
TEL 03(3583)8775  
FAX 03(3583)8762  
Mail  alic-chosei01@alic.go.jp



このページのトップへ