[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
検索
alic 独立行政法人農畜産業振興機構

ホーム > 砂糖・でん粉の生産地から > 地方事務所だより > 国内産いもでん粉交付金に係る実務担当者会議を開催

国内産いもでん粉交付金に係る実務担当者会議を開催

印刷ページ

最終更新日:2018年6月22日

2018年5月

札幌事務所  黒澤 和寛  
 
 5月29日(火)から6月6日(水)にかけて、道内4ヶ所において、国内産いもでん粉交付金に係る実務担当者会議を開催した。
 この説明会は、国内産いもでん粉交付金の交付において、事務手続きの委任を受けた農協やでん粉製造事業者を対象として、具体的な事務手続きの方法を説明するものであり、当日は、管内の農協及びでん粉製造事業者など延べ45名の参加があった。


 初めに、事務手続きにおける平成30年度以降の変更点などを説明し、でん粉の価格調整制度や交付対象となる要件、事務手続きのスケジュール、提出書類の記載例などについて説明を行ったのち、質疑応答を受けて閉会した。
 当事務所は、今後も、国内産いもでん粉交付金の交付業務の円滑な実施に向けて、関係者の協力が得られるよう、理解醸成に努めてまいりたい。


 
 
 
会場の様子(オホーツクエリア)
会場の様子(オホーツクエリア)
会場の様子(十勝エリア)
会場の様子(十勝エリア)
このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 地方事務所 (担当:札幌事務所)
Tel:011-221-0786

広報・情報配信

  • メールマガジン
  • 農畜産業振興機構 RSS配信
  • 消費者コーナー 「食」の安全・安心や食育に関する情報、料理レシピなど
  • 国際情報コーナー 海外のトピックス、需要・価格情報など
  • 畜産物の需給予測
  • 野菜情報提供システム ベジ探
  • 加糖調整品コーナー
  • LIN 畜産情報ネットワーク



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.