[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
野菜 野菜分野の各種業務の情報、情報誌「野菜情報」の記事、統計資料など

ホーム > 野菜 > 各種業務の実施に関する情報 > 資材高騰係数について

資材高騰係数について

印刷ページ

最終更新日:2017年10月23日

 資材高騰係数は、生産資材費高騰時の特例の対象となっている野菜の出荷期間ごと及び登録出荷団体等の属するブロックごとに定められた加温期間または被覆資材購入時期における月ごとの資材高騰係数の平均です。
 対象となる野菜は、生産費に占める暖房費等の割合が高い冬春きゅうり、冬春トマト、冬春なす及び冬春ピーマン並びに生産費に占める被覆資材費等の割合が高い夏秋きゅうり、夏秋トマト、夏秋なす、春夏にんじん、夏秋ピーマン及び冬レタス(対象出荷期間10月16日〜11月を除く)に限られます。
 この算定した係数が、対象野菜ごとに定められた発動率を超えた場合は、一般補給交付金単価に一定額が加算されます。

資材高騰係数の算定状況

このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 野菜業務部 (担当:交付業務課)
Tel:03-3583-9477



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.