[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
消費者コーナー 「食」の安全・安心や食育に関する情報、料理レシピなど

ホーム > 消費者コーナー > 消費者コーナー(でん粉) > 「でん粉」の生産量・供給量

「でん粉」の生産量・供給量

印刷ページ

最終更新日:2012年10月4日

このコーナーでは、でん粉の生産量・供給量に関する情報を提供しています。

(関連情報キーワード:消費者安全

 日本で生産・供給されている「でん粉」は、約8割が輸入とうもろこしを原料とするコーンスターチです。
 その他については、国内産いもでん粉(ばれいしょでん粉(ジャガイモ)、かんしょでん粉(サツマイモ))が約1割、そして少量ですが、輸入でん粉(タピオカでん粉(タイ産)、サゴでん粉(マレーシア産))、小麦でん粉などが生産・供給されています。
でん粉の生産・供給の種類別内訳
でん粉の生産・供給の種類別内訳
資料:農林水産省特産振興課調べ
(注):単位:1,000トン、( )は%
    平成18でん粉年度
    (でん粉年度とは、その年の10月1日から翌年度の9月30日までの期間。)
    

このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 企画調整部  (担当:広報消費者課)
Tel:03-3583-8196



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.