[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
検索
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
畜産 畜産分野の各種業務の情報、情報誌「畜産の情報」の記事、統計資料など

ホーム > 畜産 > 各種業務の実施に関する情報 > 肉豚経営安定交付金制度(豚マルキン)における第2業務対象年間の要件審査について

肉豚経営安定交付金制度(豚マルキン)における第2業務対象年間の要件審査について

印刷ページ

最終更新日:2021年2月12日

【重要】第2業務対象年間の要件審査開始について
 肉豚経営安定交付金制度(豚マルキン)は、令和3年4月1日から第2業務対象年間(令和3年度から5年度)を迎えます。
 これに伴い、同業務対象年間における本制度への参加を希望される方の要件審査を開始しました。
交付金の交付を受けようとする肉豚の生産者は、当機構へ直接、所定の様式をもって申請していただく必要があります。
 審査を希望される方は、制度の概要及び要綱をご一読の上、下記のお問い合わせ先までご連絡いただきますようお願いします。(機構から要件審査に係る様式及び記入例等一式を送付します。)

 要件審査申請書提出期限:令和3年4月12日(月)必着

【問い合わせ先】
独立行政法人農畜産業振興機構
畜産経営対策部養豚経営課
メールアドレス:yoton(アットマーク)alic.go.jp
電話番号   :03-3583-1150
●お電話による受付時間
月曜日〜金曜日(祝日を除きます。)
9:00〜17:45(12:00〜13:00を除きます。)

 
このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 畜産経営対策部 (担当:養豚経営課)
Tel:03-3583-1150  Fax:03-3586-5200



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.