[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
畜産 畜産分野の各種業務の情報、情報誌「畜産の情報」の記事、統計資料など

ホーム > 畜産 > 海外情報 > 2015年 > 育児用調製粉乳などの輸入関税を引き下げ(中国)

育児用調製粉乳などの輸入関税を引き下げ(中国)

印刷ページ
 中国財務部は12月9日、中国国務院関税委員会が2016年1月1日から農畜産物など787品目の輸入関税率の引き下げを決定したと公表した。農畜産物は31品目が引き下げの対象となる。このうち、輸入需要が高いとされる育児用調製粉乳は、現行の15〜20%の輸入関税率が5%に大きく引き下げられる。また、ホエイは6%から2%に、牛および羊の油脂は8%から2%に、その他牛および羊の脂肪は8%から4%に、イネ科およびマメ科牧草も9%から4%にそれぞれ引き下げられる。

詳細:中国財務部「輸入商品暫定税率表
【伊澤 昌栄 平成27年12月18日発】
このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 調査情報部 (担当:国際調査グループ)
Tel:03-3583-4389



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.