[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
検索
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
畜産 畜産分野の各種業務の情報、情報誌「畜産の情報」の記事、統計資料など

ホーム > 畜産 > 海外情報 > 2018年 > 豚肉生産量などの統計数値を遡って大幅修正(中国)

豚肉生産量などの統計数値を遡って大幅修正(中国)

印刷ページ
 中国国家統計局は、9月、第3次農業センサス(注)の結果に基づいて統計数値を大幅に修正した『中国統計年鑑2018』を発行した。同年鑑では、畜産分野を含む農業関連の統計数値について、2006年以降のデータが修正されている。

注:2016年12月末日時点の状況を調べるセンサス調査。
 数値の修正幅は、新しいものほど大きい傾向があり、豚肉では2016年の生産量が126万トン(2.4%)上方修正、牛肉は100万トン(13.9%)下方修正、生乳は538万トン(14.9%)下方修正、トウモロコシは4406万トン上方修正されている。また、飼養頭数や作付面積なども同様に修正されている。 一方、これら畜産物の1人あたり家庭消費量の数値はすえ置かれている。
生産量
飼養頭数
【三原 亙 平成30年12月3日発】
このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 調査情報部 (担当:三原 亙)
Tel:03−3583−9534



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.