[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
検索
alic 独立行政法人農畜産業振興機構

ホーム > 砂糖・でん粉の生産地から > 地方事務所だより > 平成30年度品目別経営安定対策の交付金交付に係る事務手続き説明会(かんしょ)を開催

平成30年度品目別経営安定対策の交付金交付に係る事務手続き説明会(かんしょ)を開催

印刷ページ

最終更新日:2018年5月24日

2018年5月

鹿児島事務所 米元 健太
 
 4月19日(木)、鹿児島市内において平成30年度品目別経営安定対策の交付金交付に係る事務手続き説明会を開催した。この説明会は毎年、でん粉原料用いも交付金の交付において、申請のとりまとめを行う代理申請者および国内産いもでん粉の製造事業者を対象として、具体的な手続きの方法を説明するものである。今年度は、県下JAの担当者やかんしょでん粉の製造事業者を参集した結果、54名が参加した。
 始めに、新任者向けの説明を行い、主に人事異動等により今年度から本交付金の実務担当となった方を対象として、でん粉の価格調整制度の概要および年間のスケジュール、各種申請書類の記載時の留意点等を説明した。
 引き続き、午後に行われた全体説明会では、実務を担当する方を対象として、でん粉原料用いも交付金交付要綱の一部改正や、事務手続きにおける留意点・変更点等のポイントについて説明を行った。
 
 各説明会後に実施したアンケートの意見によると、概ね説明内容に理解を得られたものの、限られた時間内での開催であったことから、理解が追いつかなかったとのコメントも見られた。このため、今後、各種手続きを進める上で不明な点が残らないよう、個別にポイントを絞った説明会を現地で開催する等してフォローをしていくことを予定している。
 当事務所は、今後も、でん粉原料用いも交付金の交付業務の円滑な実施について、関係者の方々の協力が得られるように理解の醸成に努め、鹿児島県のでん粉産業の発展に繋げてまいりたい。
 
全体説明会で挨拶する石井所長
全体説明会で挨拶する石井所長
このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 地方事務所 (担当:鹿児島事務所)
Tel:099-226-4741

広報・情報配信

  • メールマガジン
  • 農畜産業振興機構 RSS配信
  • 消費者コーナー 「食」の安全・安心や食育に関する情報、料理レシピなど
  • 国際情報コーナー 海外のトピックス、需要・価格情報など
  • 畜産物の需給予測
  • 野菜情報提供システム ベジ探
  • 加糖調整品コーナー
  • LIN 畜産情報ネットワーク



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.