[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
alic 独立行政法人農畜産業振興機構

ホーム > プレスリリース > alicセミナー「日本産農産物輸出のプロセスと継続的な輸出拡大のための今後の課題について」の開催について

alicセミナー「日本産農産物輸出のプロセスと継続的な輸出拡大のための今後の課題について」の開催について

印刷ページ

最終更新日:2017年1月27日

 農畜産業振興機構(alic)では、業務を通じて得られた情報や、これらに関連する様々な情報を広く国民の方々に知っていただけるよう社会的発信の充実に取り組んでいます。
 
 平成28年11月に改定された農林水産業・地域の活力創造プランにおいて、農林水産物の輸出目標1兆円の1年前倒しが盛り込まれるなど、農林水産業の輸出力強化については、これまで以上に関心の集まるところとなっています。そこで、今回alicセミナーでは、農林水産物の輸出について知見の深いAglien代表 坂井 紳一郎氏を講師にお招きし、日本産農産物の輸出促進について、御講演いただきます。
 参加を御希望される場合は、御手数ですが別紙の参加申込書に御記入のうえ平成29年2月28日(火)までにFAXにて御連絡くださいますようお願い申し上げます。
 

1.日時:平成29年3月2日(木) 14:00〜15:30

2.会場:当機構北館6階大会議室

     〒106−8635 東京都港区麻布台2−2−1 麻布台ビル

      東京メトロ日比谷線「神谷町駅」2番出口

      東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」2番出口

      都営地下鉄大江戸線「赤羽橋駅」赤羽橋出口

        (いずれも徒歩10分程度)

3.講演内容
    「日本産農産物輸出のプロセスと継続的な輸出拡大のための今後の課題について」
            Aglien代表 坂井 紳一郎 氏
4.参加費:無料
このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 企画調整部 (担当:広報消費者課)
Tel:03-3583-8196

広報・情報配信

  • メールマガジン
  • 農畜産業振興機構 RSS配信



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.