[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
検索
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
畜産 畜産分野の各種業務の情報、情報誌「畜産の情報」の記事、統計資料など

ホーム > 畜産 > 畜産の情報

畜産の情報

印刷ページ

最終更新日:2021年11月25日

2021年12月号

■話題
骨格筋量の維持・増加に向けたたんぱく質摂取の重要性PDFファイル
  立命館大学 スポーツ健康科学部 教授 藤田 聡

■需給動向
国内PDFファイル
◆牛肉 3年9月の牛肉生産量、 前年同月比1.5%減

◆豚肉 3年9月の豚肉生産量、 前年同月比4.6%増

◆鶏肉 3年9月の鶏肉生産量、 前年同月比4.4%増
 
令和3年度上半期の食肉需給
 
◆牛乳・乳製品 生乳生産量好調も北海道の道外移出量は4カ月連続で前年同月比減

◆鶏卵 鶏卵卸売価格は8カ月連続で前年同月比高で推移

海外PDFファイル
絵で見る世界の畜産物需給PDFファイル

◆牛肉
(米国)牛肉価格が高騰する中で、 輸出量は過去最高を記録
(EU)2021年9月の牛枝肉卸売価格、 前年同月をかなり大きく上回る
(豪州)牛肉輸出量は増加傾向、 牛群再構築は継続中

◆豚肉
(米国)8月の豚肉輸出量、 メキシコ向けの増加が中国向けの減少を相殺
(中国)と畜頭数は近年にない高水準、 豚肉輸入量は減少

◆牛乳・乳製品
(EU)乳製品価格は堅調に推移
(豪州)生乳生産量、 新年度に入り前年同月比で減少が続く
(NZ)9月の生乳生産量、 2カ月連続で前年同月を下回る
(アルゼンチン)2021年1〜9月の生乳生産量は前年に続き増加傾向で推移

◆飼料穀物
(世界)2021/22年度の世界のトウモロコシ生産量、前年度からかなりの程度増加する見込み
(世界)2021/22年度の大豆期末在庫、生産増と需要緩和で引き続き上方修正
(米国)2021/22年度の米国トウモロコシ期末在庫率、10%台の見込み
(中国)トウモロコシ価格は供給増から下落傾向
(中国)国産大豆価格、 短期的には下落と予想
    

■調査報告
家畜動物のストレス計測技術開発に向けた黒毛和種の皮膚ガス分析についてPDFファイル
  佐賀大学 農学部 准教授 上野 大介
       

人材コンサルタントを活用した酪農ヘルパーの採用および定着の促進を図るための取り組み PDFファイル
  一般社団法人酪農ヘルパー全国協会 事務局長 岡本 尚之
           酪農乳業部 酪農振興課 田中 緑、池田 秀俊
      

■海外情報
豪州養豚産業の概要と近年の取り組みPDFファイル
  調査情報部 国際調査グループ
ロシアにおける食肉の生産、消費、輸出入動向PDFファイル
  調査情報部 国際調査グループ
新型コロナウイルス感染症関連の情報PDFファイル
  調査情報部

 

本号についてアンケートを実施しています。ぜひご協力ください。

アンケートフォームはこちら
このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 調査情報部 (担当:企画情報グループ)
Tel:03-3583-4398  Fax:03-3584-1246



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.