[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
検索
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
畜産 畜産分野の各種業務の情報、情報誌「畜産の情報」の記事、統計資料など

ホーム > 畜産 > 各種業務の実施に関する情報 > eMAFFによる肉豚経営安定交付金制度のオンライン申請について

eMAFFによる肉豚経営安定交付金制度のオンライン申請について

印刷ページ

最終更新日:2022年6月8日

 肉豚経営安定交付金制度(豚マルキン)については、交付要綱に基づく各種申請を、農林水産省共通申請サービス(通称:eMAFF)を用いて登録生産者(注)及びその事務委託先がオンラインで申請を行うことができます。
 なお、紙媒体での申請も引き続き可能です。
(注)事務委託先を通じて申請する登録生産者については、事務委託先がまとめて申請を行うこととなります。

eMAFFによる申請が可能な手続き

利用可能な手続きは以下のとおりです。
〇 eMAFFによる申請が可能な豚マルキンの手続き一覧はこちら

アカウント(gBizIDプライム)の取得

 豚マルキンにおけるeMAFFの利用には、gBizIDプライム(※1)の取得が必要となります。
 〇 gBizIDプライムを取得する(外部リンク) 印鑑証明書が必要です(※2)
   gBizIDプライムの取得手順はこちら(外部リンク)
 
 ※1:gBizIDとは、複数の行政サービスを1つのアカウントにより、利用することのできる認証シ  
    ステムです。gBizIDプライムは法人及び個人事業主向けのアカウントです。

 ※2:印鑑証明書(個人事業主は印鑑登録証明書)と登録印鑑で押印した申請書を運用センターに  
     郵送することで、審査が行われます。審査完了後、eMAFFにログインすることですぐに申請が 
    可能です。

eMAFFを利用した申請

〇 農林水産省共通申請サービス(eMAFF)はこちら(外部リンク)

〇 eMAFFによる豚マルキンの申請マニュアルはこちら
このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 畜産経営対策部 (担当:養豚経営課)
Tel:03-3583-1150  Fax:03-3586-5200



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.