[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
畜産 畜産分野の各種業務の情報、情報誌「畜産の情報」の記事、統計資料など

ホーム > 畜産 > 各種業務の実施に関する情報 > 指定乳製品等の輸入 > ガット・ウルグアイ・ラウンドにおける国際約束

ガット・ウルグアイ・ラウンドにおける国際約束

印刷ページ

最終更新日:2008年12月2日

わが国は、平成5年12月に妥結した多国間貿易交渉(ガット・ウルグアイ・ラウンド)において、次のとおり、指定乳製品等の輸入に関する国際約束を行いました。
  • 毎年度、生乳換算で約137千トンの指定乳製品等を輸入する(カレント・アクセス輸入)。
  • 法律で定められた関税等を支払うことにより、誰でも指定乳製品等を輸入できるようにする(指定乳製品等の輸入の関税化)。
これに伴い、当機構は、法律に基づいて、平成7年度から、これらに関連する業務を実施しています。



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.