[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
野菜 野菜分野の各種業務の情報、情報誌「野菜情報」の記事、統計資料など

ホーム > 野菜 > 各種業務の実施に関する情報 > 事業の概要(契約野菜安定供給事業)

事業の概要(契約野菜安定供給事業)

印刷ページ

最終更新日:2011年6月16日

リレー出荷による特例措置(六次産業化法)について

 産地連携野菜供給契約(複数の産地の生産者によるリレー出荷のための契約)を締結し、六次産業化法に係る認定を受けた生産者は、契約指定野菜事業(数量確保タイプ)において、特例措置によるメリットが得られます。

1.契約野菜安定供給事業の概要

契約野菜安定供給事業は、野菜生産者の方々にメリットがあるだけでなく、食品メーカー、外食業者、流通業者など実需者の皆様にとても、天候等による生産量や価格の変動に関わらず、野菜が安定して供給されるという大きなメリットがあります。 本事業を是非ご活用ください。

2.契約野菜安定供給事業への加入のご案内

3.様式集

4.契約取引実需者検索

契約取引を実施している団体や会社等の紹介ページが検索・閲覧できます。
このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 野菜業務部 (担当:直接契約課)
Tel:03-3583-9818



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.