[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
野菜 野菜分野の各種業務の情報、情報誌「野菜情報」の記事、統計資料など

ホーム > 野菜 > 各種業務の実施に関する情報 > 野菜の需給促進 > 野菜シンポジウムのご案内

野菜シンポジウムのご案内

印刷ページ

最終更新日:2016年7月15日

トマト
※本年の応募は締め切りました。

 野菜は、人の健康維持に不可欠な食べ物であり、近年、ガンや心臓病をはじめとする生活習慣病の予防にも効果があることが明らかにされています。
 しかしながら、我が国における国民1人当たりの野菜摂取量は、「21世紀における国民健康づくり運動(健康日本21、厚生労働省)」で示された目標量(1日平均350グラム以上)を下回っている状況にあります。
 一方、近年の健康志向の高まりの中で、消費者が生鮮食品購入時に知りたい情報として、鮮度や国産であるかどうかの他、栄養など健康にかかわる情報を挙げています。
 こうした中、1人でも多くの人が、もっと野菜の栄養や機能性を知ることによって、より効果的に野菜を摂取して健康で美しい生活を送っていただくために、やさいの日(8月31日)を記念して「野菜シンポジウム」を開催します。

1 開催日時・場所

日時:平成28年8月31日(水) 13:30〜16:30

場所:イイノカンファレンスセンター 4階 ルームA
  〒100−0011 東京都千代田区内幸町2丁目1番1号
  (アクセスは 参加申込書を参照ください)

2 主催

野菜需給協議会、独立行政法人農畜産業振興機構

3 後援

農林水産省、厚生労働省、東京都

4 協力

全国農業協同組合連合会

5 内容

(1)「野菜の栄養・機能性について
    講演者 市野真理子(デザイナーフーズ株式会社)

(2)「
農産物の機能性と機能性表示制度の活用
    講演者 山本(前田)万里(農研機構食品総合研究部門)

  ※講師の詳細は  募集チラシを参照ください

6 対象者

食事提供を担う者及びそれらの者に影響力・発信力のある者等 200名(参加費無料)

※シンポジウムに参加してアンケートに御協力いただいた方に美味しい野菜をプレゼント
 
 

7 申し込み方法

 参加には、事前登録が必要です。
 事前登録は、8月17日(水)までにFAX又はE-mailで行ってください。
  

 参加多数で定員を超え参加いただけない場合は、8月22日(月)までに、こちらからご連絡いたしますのでご了承願います。

 参加申込書に記載いただく個人情報については、本シンポジウムに関する範囲内において取り扱う こととし、その範囲を越えて利用したり、無断で第三者への提供はいたしません。

FAXの場合:   参加申込書に必要事項を御記入の上、03-3583-9484までお送りください。
E-mailの場合:   参加申込書に必要事項を記載の上、yasaikyogikai@alic.go.jpまで送信ください。

8 その他

このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 野菜需給部(野菜需給協議会事務局) (担当:需給推進課)
Tel:03-3583-9478



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.