[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
検索
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
畜産 畜産分野の各種業務の情報、情報誌「畜産の情報」の記事、統計資料など

ホーム > 畜産 > 海外情報 > 2020年 > 総額5000万ユーロの肥育牛生産者向けCOVID-19支援措置を採択(アイルランド)

総額5000万ユーロの肥育牛生産者向けCOVID-19支援措置を採択(アイルランド)

印刷ページ
 アイルランド農業・食料・海洋省は8月5日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行により経済的な影響を受けた4万2000戸の肥育牛生産者向けに、「肥育牛生産者支払(Beef Finishers Payment(BFP))」として、総額5000万ユーロ(63億5000万円、1ユーロ=127円)の所得支援を措置したと発表した。

 アイルランドでは、肉用牛部門の置かれている価格下落や出荷先の受入停止といった厳しい状況を受け、生産者団体が政府に対し緊急支援の実施を要請していた(下記参照(令和2年4月21日発海外情報))。

 同省Dara Calleary大臣は今回の発表に際し、COVID-19が肉用牛部門にもたらした危機および農村経済への影響を「十分に認識し」、都市封鎖(ロックダウン)による外食産業の閉鎖によって、特に「肥育生産者らは価格下落や出荷制限に苦しんでいる」とした上で、今回の支援が、「COVID-19による経済的影響の緩和に役立つ」と同時に、農村地域の維持においても重要な役割を果たすと述べている。

 申請の受付予定は2020年8月19日から9月9日までとされ、対象となる肥育牛や対象生産者の要件も以下の通り公表されている。

<対象牛の主な要件>
・2020年2月1日から2020年6月12日までの期間にと畜された肥育牛・と畜時に8カ月齢以上であること
・対象生産者が、と畜前最低30日の間所有していること(これに満たない場合、前所有者が対象生産者で30日以上所有していれば対象となる)
・1戸当たり最大100 頭まで

<対象生産者の主な要件>
・対象期間にと畜のため出荷していること。
・2020年欧州連合(EU)共通農業政策(CAP)の基本支払制度(BPS)対象者
・アイルランド政府食料庁(Bord Bia)牛肉・羊肉品質保証スキームメンバーまたは2020年9月30日までに同メンバーになる者

 なお、支払単価は1頭当たり100ユーロ(1万2700円)を予定しているが、支払額が5000万ユーロの予算を超えた場合にはこの範囲に収まるよう、単価を減額することとしている。
 また、同措置は、欧州委員会が定める加盟国による暫定的な補助の枠組みに基づきアイルランド国家予算によって実施されることから、認可のためアイルランド政府から欧州委員会に申請中である(下記参照(令和2年4月8日発海外情報))。

【参考】
【調査情報部 令和2年8月21日発】
このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 調査情報部 (担当:国際調査グループ)
Tel:03-3583-8527



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.