[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
検索
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
野菜 野菜分野の各種業務の情報、情報誌「野菜情報」の記事、統計資料など

ホーム > 野菜 > 各種業務の実施に関する情報 > 野菜の需給促進 > だいこんのスープ煮 バターソテー

だいこんのスープ煮 バターソテー

印刷ページ

最終更新日:2020年8月25日

だいこんのスープ煮 バターソテー
 「和」の素材という印象の”だいこん”ですが、バターしょうゆ風味でお肉がなくても満足感のあるメイン料理に仕上げました。
 だいこんを煮たスープには溶き卵とほうれんそうを加えて、一石二鳥のレシピです。 1人で食べても大満足!?

材料(1人分)

だいこん     1/4本
にんにく     1かけ
ブロッコリースプラウト
 (かいわれだいこんでも可)
    ひとつかみ
かつお節     適量
スープの素     1個
バター     10g
しょうゆ     適量
塩・こしょう     適量

作り方

  1. だいこんは4〜5cmの厚さに切り、皮をむく。にんにくはスライスする。
 
  1. 鍋に1のだいこんを入れて水をかぶるくらいまで注ぎ、スープの素を入れて沸騰させる。アクが出てきたら丁寧に取り、弱火にしてだいこんが柔らかくるまでコトコト煮る。
 
  1. フライパンを中火にかけてバターを溶かし、にんにくを炒める。2のだいこんを中火にかけてバターを溶かし、にんにくを炒める。

 →2のだいこんの表面にしっかりと焼き目をつけ、塩・こしょうして味を調える。
 
  1. 皿に盛りつけ、2のにんにく、ブロッコリースプラウト、かつお節を盛り、お好みでしょうゆをかけていただく。
  • 2の火を止めた後に一晩寝かせると、味がしみておいしいです。
  • 下煮が面倒な場合は、だいこんを5mmくらいにスライスし、じっくり炒めるだけでもOK!
  • だいこんをスープごと冷蔵庫に保存しておけば好きな時にいただけますよ!
レシピ作成者:中山 晴奈
(出典:ベジシャス第1号
このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 野菜業務部 (担当:管理課)
Tel:03-3583-9449



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.