[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
検索
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
野菜 野菜分野の各種業務の情報、情報誌「野菜情報」の記事、統計資料など

ホーム > 野菜 > 各種業務の実施に関する情報 > 野菜の需給促進 > れんこんのすりおろし汁

れんこんのすりおろし汁

印刷ページ

最終更新日:2020年11月10日

れんこんのすりおろし汁
 すりおろしたれんこんのとろみが身体に染み込む優しいお味です。
 お味もだしがきいた薄味になっているので身体にも優しい一品です。
 れんこんをすりおろすことでうまれるとろとろとした食感を存分に味わえます。

材料(1人分)

れんこん     70g
だいこん     40g
にんじん     25g
しめじ     25g
鶏肉(モモ)     30〜40g
※臭みを取るため酒を少量ふりかける。
かつお・昆布のだし汁     200〜250ml
しょうゆ     小さじ1/4〜1/2
    適量

作り方

  1. れんこんは皮をむいて水にさらし、すりおろす。だいこん、にんじんは、皮をむいていちょう切りにし、しめじは石づきを切り落とし小房に分ける。鶏肉は一口大に切り、酒を少量ふりかける。
(ポイント)
 れんこんは、空気に触れるとすぐに黒ずむので、ピーラーで皮をむいたら水につけて、すぐにすりおろす。
 
  1. 鍋にだし汁、だいこん、にんじん、鶏肉を入れて火にかける。野菜、鶏肉に火が通ったら、すりおろしたれんこんを加えて、醤油、塩で味付けをする。
 →れんこん以外の具は最初からいっぺんに入れてOK!
 →れんこんは具材が煮立つ直前にすりおろすとよい。
  • 具材は、ほうれんそう、小松菜、しいたけなどのきのこ類などでもおいしくいただけます。
  • 仕上げに、柚子の皮、みつばなどをあしらうと香りがよいでしょう。
レシピ作成者:菊間 恵子(ナチュラルフードスタイリスト)
(出典:ベジシャス第50号
このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 野菜業務部 (担当:管理課)
Tel:03-3583-9449



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.