[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
検索
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
野菜 野菜分野の各種業務の情報、情報誌「野菜情報」の記事、統計資料など

ホーム > 野菜 > 各種業務の実施に関する情報 > 野菜の需給促進 > みつばと鶏ささみのわさび醤油和え

みつばと鶏ささみのわさび醤油和え

印刷ページ

最終更新日:2020年12月25日

みつばと鶏ささみのわさび醤油和え
 シンプルですが、和食の定番のひとつです。
 ぱさつきがちな鶏ささみもこの調理方法ならしっとり仕上がります。

材料(1人分)

みつば     1/2束(約30g)
鶏ささみ     1本(約40g)
    適量
焼きのり     適宜
A      
 だし汁     大さじ1/2
 しょうゆ     大さじ1/4
 練りわさび     少々

作り方

  1. 鶏ささみの筋をとる。
 →鶏ささみの筋の両側に包丁で切りこみを入れる。
 →ささみを裏返し筋の部分を指で押さえ、包丁の背をまな板に押し当てるようにして筋を抜く。
 
  1. 鍋に湯を沸かして塩を加え、みつばをさっとくぐらせて冷水に取り、水気を絞って3cmの長さに切る。
 → 茎の部分を紐などでとめておくとみつばがばらばらにならない。
(ポイント)
 湯に加える塩の目安量は1%程度。野菜に塩味が付かずなおかつ最も色鮮やかになるちょうど良い塩分濃度。
 
  1. 2の鍋に1を入れ、再び煮立ったら火を止め、蓋をして約5分おく。氷水に取って水気を拭き、手で裂く。
 → みつばはアクが少ないので同じ湯を使ってOK。
(ポイント)
 鶏ささみは火が入り過ぎるとパサパサになるため火を止めた状態でゆっくり火を入れる。
 
  1. ボウルにAを入れて混ぜ合わせ、2と3を加えて和える。
 
  1. 器に盛り、好みでちぎった焼きのりを散らす。
  • 調味料を変えてみりん:しょうゆ:すりごまを1:1:1の割合で合わせた中でみつばと鶏ささみを和えたら「みつばと鶏ささみのごま和え」の完成です。コクがあります。
レシピ作成者:高松 京子
(出典:ベジシャス第60号
このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 野菜業務部 (担当:管理課)
Tel:03-3583-9449



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.