[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
検索
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
野菜 野菜分野の各種業務の情報、情報誌「野菜情報」の記事、統計資料など

ホーム > 野菜 > 各種業務の実施に関する情報 > 野菜の需給促進 > ふきと油揚げの炒め煮

ふきと油揚げの炒め煮

印刷ページ

最終更新日:2020年12月25日

ふきと油揚げの炒め煮
 春らしいふきのほろ苦い風味と香りが味わえるレシピです。
 ふきは油揚げや厚揚げなどと合わせることで味にコクが出ます。

材料(1人分)

ふき(正味)     80g
油揚げ     15g(1/3枚)
かつお節     大さじ1
ごま油     小さじ1/2
    小さじ1+1/2
しょうゆ     小さじ1

作り方

  1. ふきを鍋に入る長さに切ってよく洗い、まな板に並べて置き、塩(分量外)を振って手のひらで転がす(板ずり)。
 →塩の分量は大さじ1が目安。板ずりすることで表面がしなやかになり皮もむきやすくなって色も鮮やかになる。
 
  1. 鍋にお湯を沸かし、ふきを色よくゆで、すぐに冷水にとりアク抜きをする。
 →ふきを茹でるとアクが出て、黒色の茹で汁になる。
 
  1. ふきの皮をむく。切り口から3cm位の所まで何本かに分けて、むき始めの皮を集めて一気に下までむくと、途中で皮が切れることなく手早くむける。
 
  1. 3のふきを斜め薄切りにする。油揚げは5mm程の短冊切りにする。
 →今回はあえて油揚げの油抜きはせず油揚げのうま味を活かす。
 
  1. 鍋にごま油を入れて熱し、ふきを手早く炒める。全体に油がまわったら油揚げを加える。
 
  1. 酒を入れひと混ぜした後、しょうゆ、かつお節を加えてサッと炒める。
  • 調味は酒としょうゆのみ!多めの酒がよい風味になり、かつお節からもうま味がでます。
レシピ作成者:菊間 恵子(ナチュラルフードスタイリスト)
(出典:ベジシャス第62号
このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 野菜業務部 (担当:管理課)
Tel:03-3583-9449



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.