[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
検索
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
野菜 野菜分野の各種業務の情報、情報誌「野菜情報」の記事、統計資料など

ホーム > 野菜 > 各種業務の実施に関する情報 > 野菜の需給促進 > たまねぎたっぷり 鶏のすき焼き

たまねぎたっぷり 鶏のすき焼き

印刷ページ

最終更新日:2020年12月25日

たまねぎたっぷり 鶏のすき焼き
 福岡県の一部の郷土料理に「鶏肉のすき焼き」があります。具には季節の野菜を様々入れますが、先生の一押しは「たまねぎ」だそう。たまねぎと鶏肉の旨みが凝縮した、濃厚でおいしいすき焼きです。

材料(1人分)

たまねぎ     1/2個〜
鶏肉(お好みの部位)     1/2枚
焼き豆腐     1/2丁
しらたき     1/2袋
しゅんぎくやせりなどの青みの野菜
(今回はしゅんぎく)
    適宜
A      
 砂糖     大さじ2
 しょうゆ     大さじ2
 酒     大さじ1/2
    1個

作り方

  1. たまねぎは繊維に垂直に1cm幅に切り、鶏肉はそぎ切りにする。焼き豆腐は1.5cm程の厚さに切り、しらたきは食べやすく切り、青みの野菜は5cm幅に切る。
 →たまねぎは煮込んでも歯ごたえが残るよう繊維に垂直に切る。
 
  1. 小さめのフライパンに、Aを煮立て、鶏肉とたまねぎをきれいに並べてしばらく煮、半分ほど煮えたところで、その他の具材を並べて煮る。
 
  1. そのまま食卓へ運び、生卵につけていただく。
(ポイント)
 途中で味が濃くなったら、適宜、水、出汁などを加えてもよい。
  • 鍋の〆にはご飯にかけたり、うどんを入れたりなど、濃い味を絡めていただく。
  • 小鍋1つで手軽にできるのも嬉しいポイント。
レシピ作成者:つるさき ひろみ(レシピクリエイター)
(出典:ベジシャス第63号
このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 野菜業務部 (担当:管理課)
Tel:03-3583-9449



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.