[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
検索
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
野菜 野菜分野の各種業務の情報、情報誌「野菜情報」の記事、統計資料など

ホーム > 野菜 > 各種業務の実施に関する情報 > 野菜の需給促進 > にんじんと鶏ひき肉の炊き込みご飯

にんじんと鶏ひき肉の炊き込みご飯

印刷ページ

最終更新日:2021年1月25日

にんじんと鶏ひき肉の炊き込みご飯
 にんじんの赤が春らしく行楽弁当にもぴったり

材料(1合分)

    1合
にんじん     1/2本(約75g)
しょうが     1/2かけ
ごま油     小さじ1/2
鶏ももひき肉     50g
    少々
A      
 だし汁     180ml
 しょうゆ     大さじ1/2
 塩     小さじ1/4
 酒     大さじ1
 みりん     大さじ1/4

準備

  • 米はといで夏なら30分、冬なら1時間ほど水に浸けておく。

作り方

  1. にんじんは短い千切りにし、しょうがはみじん切りにする。
 
  1. フッ素樹脂加工のフライパンにごま油を熱し、1のしょうがを中火で炒め、香りが立てばひき肉を入れて色が変わるまで炒め、パラパラになったらにんじんを加えてさっと炒め、塩をふって火を止める。
 
  1. 米はザルに上げて水気をきり、炊飯器の内釜に入れ、Aのだしを加えて目盛りまで合わせ、加える液体分(大さじ1+3/4)を差し引いてから調味料を入れてさっと混ぜる。
(ポイント)
  • 調味料は後から加える。浸水時に調味料を加えると塩気で吸水が悪くなり、仕上がりがべとついてしまう。
 
  1. 3の米の上に2を平らに広げ、普通に炊き、炊き上がったら全体をさっくりと混ぜる。
レシピ作成者:高松 京子
(出典:ベジシャス第76号
このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 野菜業務部 (担当:管理課)
Tel:03-3583-9449



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.