[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
検索
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
野菜 野菜分野の各種業務の情報、情報誌「野菜情報」の記事、統計資料など

ホーム > 野菜 > 各種業務の実施に関する情報 > 野菜の消費拡大・需給協議会 > 揚げさといも

揚げさといも

印刷ページ

最終更新日:2021年11月25日

揚げさといも
さといもは揚げることで、外はサクッと中はホクホクねっとりの仕上がりに。ビールのお供にもぜひ!
(野菜重量:150グラム)

材料(1人分)

揚げさといも 材料
さといも     2〜3個(150g)
かたくり粉     大さじ1〜2
青のり     適量
カレー粉     適量
    適量
揚げ油(サラダ油)      

作り方

1. 1.さといもは洗って泥を落とし、皮がついたままゆでるか電子レンジにかけ、竹串がスーッと通るまで加熱する。
2. 1の粗熱が取れたら手で皮をむき、大きいものは一口大に切る。
3. 2の表面にかたくり粉を満遍なくまぶす。
4. 小さめのフライパンに油を1cm程度入れて弱火にかけ、高めの中温(180度)で3を時々返しながらきつね色になるまで揚げ、油をきる。
5. 青のり、カレー粉と塩を振る。

(ポイント)
  • さといもを加熱してから皮をむく方法は、皮むきが苦手な方や手がかゆくなる方にもお勧めです。あらかじめ中まで火が通っているので、揚げ時間も少なくてすみます。
  • さといもの加熱時間は、ゆでる場合は水から15分、電子レンジ(600w)の場合は、耐熱皿に並べてふんわりとラップをかけ2分、裏返して1〜2分が目安です。いもの大きさにもよるので、様子をみながら加減してください。
  • 揚げ油180度の目安は、軽く水で濡らして布巾でふき取った菜箸の先を油の中に入れると、箸全体から細かい泡が出る程度です。

応用編

  • 揚げたさといもを、熱いうちにつけ汁(だし汁カップ1/2、しょうゆ・みりん各大さじ1+1/2を鍋でひと煮立ちさせたもの)につけ、だいこんおろし、細ねぎの小口切りなどを添えていただくのもお勧めです。
レシピ作成者:高松 京子
このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 野菜業務部 (担当:管理課)
Tel:03-3583-9449



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.