[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
検索
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
野菜 野菜分野の各種業務の情報、情報誌「野菜情報」の記事、統計資料など

ホーム > 野菜 > 各種業務の実施に関する情報 > 野菜の消費拡大・需給協議会 > ごぼうの甘酢ナムル

ごぼうの甘酢ナムル

印刷ページ

最終更新日:2021年11月25日

ごぼうの甘酢ナムル
 いつものきんぴらに飽きたら、目先を変えて韓国風に炒めナムルはいかがでしょうか。さっぱりとしているので思わずお箸が進みますよ♪
(野菜重量:60グラム)

材料(1人分)

ごぼうの甘酢ナムル 材料
ごぼう     1/4本(50g)
にんじん(斜め薄切り)     2〜3枚(10g)
ごま油     大さじ1/2
A にんにく(すりおろす)     小さじ1/4
  しょうゆ     小さじ2
      大さじ1
  砂糖     小さじ1
いりごま(白)     小さじ1/2
糸唐辛子(あれば)     適量

作り方

1. ごぼうは洗って泥を落とし、たわしでこするか包丁の背で軽くこそぎ、ささがきにして水にさらし、水気をきる。
2. にんじんは1のごぼうに合わせて細切りにする。
3. フライパンにごま油を入れて中火で熱し、1を入れて炒め、2も加えてさらに炒め、全体に油が回ったら、混ぜ合わせたAを加えて汁気がほとんどなくなるまで2〜3分炒めて火を止める。
4. 3にいりごまを加えて全体を混ぜ、器に盛って糸唐辛子をのせる。

(ポイント)
  • 炒めなますとナムルの要素を組み合わせました。さっぱり&シャキッと感が身上。
  • ごぼうは皮に風味があるので、皮はなるべく表面だけ落とすようにします。
  • ごぼうの周囲に縦10cmほどの長さで4〜5本の切り込みを入れてからささがきにすると、太い部分も細いささがきができます。包丁が苦手な方は、ピーラーを利用すると良いでしょう。
  • 水にさらす時間は5分程度にしましょう。さらしすぎると風味が抜けてしまいます。
    

応用編

  1. いりごまの代わりに、いって砕いた松の実やピーナッツを加えてもおいしいです。
  2. 糸唐辛子の代わりに、一味唐辛子や七味唐辛子を振って仕上げてもOKです。
  • 糸唐辛子は、飾りとして使用されるため、辛みの少ない品種で作られています。鮮やかな色合いが料理を引き立ててくれます。
レシピ作成者:高松 京子
このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 野菜業務部 (担当:管理課)
Tel:03-3583-9449



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.