[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
検索
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
野菜 野菜分野の各種業務の情報、情報誌「野菜情報」の記事、統計資料など

ホーム > 野菜 > 各種業務の実施に関する情報 > 野菜の消費拡大・需給協議会 > かぶと鶏そぼろのとろとろ煮

かぶと鶏そぼろのとろとろ煮

印刷ページ

最終更新日:2022年1月25日

かぶと鶏そぼろのとろとろ煮
 かぶ料理の定番、鶏そぼろ煮です。かぶの軟らかさ、かぶの甘み、鶏だしのとろみに体が温まります。葉は写真のように少し残して皮をむいてもいいですが、土が入り込んでいるときは切り落として調理してください。おろししょうがやゆずの皮、からしを添えてもおいしいですよ。
(野菜重量:400グラム)

材料(1〜2人分)

かぶと鶏そぼろのとろとろ煮 材料
かぶ     4〜6個
鶏ひき肉     100g
A だし汁     カップ1
  しょうゆ     大さじ2
  みりん     大さじ2
      小さじ1
  砂糖     小さじ1/2
かたくり粉     大さじ1

作り方

1. かぶは葉を切り落とすか少し残し、皮を厚めにむく。
2. 鍋に1を入れ、かぶるくらいの水を加えて柔らかくなるまでゆでる(約15分)。
3. 小鍋にAを入れ、沸騰したら2と鶏ひき肉を入れてほぐしながら火を通す。あく取りをし、10分煮る。
4. かたくり粉に水大さじ1を加え混ぜ、3に加える。煮立たたせながらよく混ぜ、とろみをつける。

応用編

  • 豚ひき肉でもおいしくできます。
  • かぶの皮や葉は、細かく刻んで塩もみして浅漬け、甘じょうゆで炒めればきんぴらになります。
  • 冷蔵庫で2日ほど保存可能です。
  • 葉の根元にぐるっと包丁を入れてから皮をむくとむきやすいです。
レシピ作成者:中山 晴奈
このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 野菜業務部 (担当:管理課)
Tel:03-3583-9449



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.