[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
検索
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
野菜 野菜分野の各種業務の情報、情報誌「野菜情報」の記事、統計資料など

ホーム > 野菜 > 各種業務の実施に関する情報 > 野菜の消費拡大・需給協議会 > にらと豚ひき肉のパワー丼

にらと豚ひき肉のパワー丼

印刷ページ

最終更新日:2022年3月25日

にらと豚ひき肉のパワー丼
にらと豚ひき肉を甘辛味で味付けをしたご飯が進む一品です。
(野菜重量:50グラム)

材料(1人分)

にらと豚ひき肉のパワー丼 材料
にら     50g
豚ひき肉     80g
しょうが(すり下ろし)     小さじ1/4
にんにく(すり下ろし)     小さじ1/4
ごま油   小さじ1/2
ご飯     適量
卵黄(生)      
A     大さじ1
  みりん     大さじ1
  オイスターソース     大さじ1
  しょうゆ     小さじ1
  砂糖     小さじ1+1/2

作り方

1. にらは 3 cm幅に切る。
2. フライパンにごま油をひき、すり下ろしたしょうが・にんにくを入れる。香りが立ってきたら、豚ひき肉を加えて中火で炒める。
3. 2の豚ひき肉に火が通ってきたら、Aの合わせ調味料、1のにらを加え炒め合わせる。
4. 丼鉢にご飯を盛り、3をのせ卵黄を添えて出来上がり。

(ポイント)
  • にらを炒める時は茎の部分を先に入れて、葉先は少し時間をおいて入れるとよいでしょう。
  • Aの調味料をボウルに全て入れ「合わせ調味料」を作っておくと便利です。
  • 卵黄(生)は、新鮮な卵をお使い下さい。
  • ご飯、卵黄(生)と絡めることを想定して、少し濃い味付けとなっています。また、卵黄(生)がなくてもおいしくお召し上がりいただけます。
レシピ作成者:菊間 恵子
このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 野菜業務部 (担当:管理課)
Tel:03-3583-9449



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.