[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
検索
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
野菜 野菜分野の各種業務の情報、情報誌「野菜情報」の記事、統計資料など

ホーム > 野菜 > 各種業務の実施に関する情報 > 野菜の消費拡大・需給協議会 > 焼きなすとヨーグルトのギリシャ風サラダ

焼きなすとヨーグルトのギリシャ風サラダ

印刷ページ

最終更新日:2022年10月27日

焼きなすとヨーグルトのギリシャ風サラダ
材料

作り方

1. なすはところどころつまようじで穴をあける。魚焼きグリルで表裏を焼く。
2. 1が熱いうちに竹串などを使って皮を除く。
3. 2を粗く刻んだらレモン汁を加えて混ぜる。
4. A、3を合わせて混ぜ、皿に盛る。冷蔵庫でよく冷やし、食べる直前にオリーブ油をまわしがける。
     
(ポイント)
・なすは焦げ目がつくまでしっかり焼き、燻製風の香りをつけてください。
・ヨーグルトはギリシャヨーグルトや水切りしたものを使うとおいしいです。

■ちょっとコメント
なすは燻製風の香りがつくまでグリルなどでしっかりと焼くのが美味しさのポイントです。焦げすぎかな?と思うくらいまで焼いてください。焼きなす特有の香りと、加熱されたなすのとろとろとした食感が味の決め手です。パンに添えて、パーティーのメニューなどにもおすすめです。
■応用編 
・細かく刻む、食感を残すなど、なすの刻み方で味わいが変わります。


レシピ作成者:中山 晴奈





 
このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 野菜業務部 (担当:管理課)
Tel:03-3583-9471



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.