[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
検索
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
野菜 野菜分野の各種業務の情報、情報誌「野菜情報」の記事、統計資料など

ホーム > 野菜 > 各種業務の実施に関する情報 > 野菜の消費拡大・需給協議会 > ごぼうつくね

ごぼうつくね

印刷ページ

最終更新日:2022年11月25日

ごぼうつくね

作り方

■下準備
ささがきごぼうはざるに上げ、水気を絞っておく。
1. ボウルに鶏ひき肉を入れ、Aを順に加えて、その都度よく混ぜ合わせる。
2. 1にごぼうを加えて混ぜ、手の平に油(分量外)を少量つけ、10 等分にして丸める。  
3. 揚げ鍋(またはフライパン)に鍋底から2〜3センチの油を入れて
170 度に熱し、2を1つずつ入れる(a)
4. 底面が固まってきたらそっと上下を返し(b)、全体がきつね色になるまで揚げて油を切る。
5. 3を皿に盛り、グリーンリーフとくし形に切ったレモンを添える。
     
(ポイント)
・ ひき肉は使う直前まで冷やしておきましょう。
・ 肉だねを作る際の基本は、まず塩分(今回はみそ)を加えてよく混ぜ
ることです。肉のたんぱく質のアクチンやミオシンが結合し、粘り気が強くなります。
・ 少量の油で揚げるポイント(1)油は食材が半分浸る程度(2)一度に揚げられるのは油の表面積
の半分まで(3)仕上げに少し火を強めて表面をカリッとさせる。
・ 170 度の油は、軽く水で濡らした菜箸を布巾で拭いて油の中に入れ、箸全体から細かい泡
が出る程度です。

■応用編
・小判型に成形して、油をひいたフライパンで焼く方法もあります。

レシピ作成者:高松 京子
このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 野菜業務部 (担当:管理課)
Tel:03-3583-9471



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.