[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
検索
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
野菜 野菜分野の各種業務の情報、情報誌「野菜情報」の記事、統計資料など

ホーム > 野菜 > 各種業務の実施に関する情報 > 国産野菜の契約取引マッチング・フェアコーナー

国産野菜の契約取引マッチング・フェアコーナー

印刷ページ

最終更新日:2020年2月14日

第32回 国産やさいマッチングフェアの開催は中止となりました。
詳細はこちらをご覧ください。



第32回 国産やさいマッチングフェアの開催について

〜国産加工・業務用野菜の国内最大級の商談会〜

 
 

 独立行政法人農畜産業振興機構(alic)は、令和2年3月10日(火)〜13日(金)、「第32回 国産やさいマッチングフェア」を「FOODEX JAPAN 2020」(幕張メッセ)で開催いたします。

 

1.国産やさいマッチングフェアについて 

 食の外部化等を背景に、加工・業務用野菜の需要が拡大しており、野菜全体の約6割を占めるようになっています。家計消費用の国産野菜の割合はほぼ100%ですが、加工・業務用では7割程度となっています。

 このため、需要増が見込まれる国産加工・業務用野菜の安定供給体制の強化が重要な課題となっており、国は、機械化や新技術導入等により、2030年までに国産加工・業務用野菜の出荷量(直接取引分)を145万トン(2018年98万トン)まで拡大することを目標としています。

 alicでは、国産加工・業務用野菜の需要拡大を図るため、2006年度から「国産やさいマッチングフェア」を開催していますが、第32回目となる今年は、アジア最大級の食品・飲料専門展「FOODEX JAPAN 2020」で開催いたします。

 多くの関係者の皆様のご来場をお待ちしております。

<第32回 国産やさいマッチングフェアのポイント>
1.国産加工・業務用野菜の産地と実需者を結ぶ国内最大級の商談会
2.北海道から沖縄県まで30都道府県の72の生産者・生産者団体等が出展
3.キャベツ、たまねぎ等の主要野菜、江戸菜、九条ねぎ等の地域特産野菜、有機野菜、カット野菜など、約80品目が出品

※ 1日当たり18社×4日間

 2.開催日時及び場所
(1)日時:令和2年3月10日(火)〜13日(金)
      午前10時〜午後5時(最終日は午後4時30分まで) 
(2)場所:幕張メッセ9ホール(千葉市美浜区中瀬2-2-1)
(3)その他:初日にオープニングセレモニーを開催いたします。
       ・日時:令和2年3月10日(火)午前9時30分〜
       ・場所:9ホール 9D80(国産やさいマッチングフェアブース前)
       ・内容:挨拶(農林水産省、alic)
             テープカット(農林水産省、alic、出展者代表3名)
 
3.ご来場を希望される食品業界関係者及び報道関係者の皆様へ
(1)国産やさいマッチングフェアの会場である「FOODEX JAPAN 2020」は、食品業界関係者の専門商談会となっており、入場は有料です。alicに数に限りがありますが招待券があります。
(2)ご来場を希望される食品業界関係者及び取材を希望される報道関係者の皆様におかれては、下記の担当までご連絡ください。

◎「FOODEX JAPAN 2020」のホームページ https://www.jma.or.jp/foodex/

(添付資料)
「第32回 国産やさいマッチングフェアのパンフレット」
(72の出展者の商品、アピールポイントを紹介)
 

<お問い合わせ先>
 独立行政法人農畜産業振興機構
 野菜振興部 需給業務課
        (担当) 伊澤、畑
 TEL 03―3583―9482
 FAX 03―3583―9484
 E-mail jygk1@alic.go.jp









〇  過去の開催資料・概要

このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 野菜振興部 (担当:需給業務課)
Tel:03-3583-9819  Fax:03-3583-9484



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.