[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
検索
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
畜産 畜産分野の各種業務の情報、情報誌「畜産の情報」の記事、統計資料など

ホーム > 畜産 > 各種業務の実施に関する情報 > 畜産物処理加工施設非常用電源緊急整備事業の実施について

畜産物処理加工施設非常用電源緊急整備事業の実施について

印刷ページ

最終更新日:2019年4月12日

大規模停電が発生した場合においても畜産物処理加工施設の安定的な稼動が可能となる体制を構築し、畜産物処理加工施設の強靭化を図るための緊急対策として、以下の畜産支援対策を実施します。

T.乳業工場への対策

大規模停電時に稼動を確保すべき基幹となる施設として、生産者団体と乳業者等の地域の関係者が連携して策定した停電時の対応計画に位置づけられた乳業工場に対し、非常用電源設備の導入を支援します。

 実施要綱(本文)(別添1 乳業工場非常用電源緊急整備事業
 停電時の対応計画(様式
(担当:酪農乳業部 酪農振興課 03-3583-4365)

U.食肉処理施設への対策

大規模停電時に稼動を確保すべき基幹となる施設として、都道府県が選定したものであって、停電時の対応計画を作成している産地食肉センターに対し、非常用電源設備の導入を支援します。

 実施要綱(本文)(別添2 食肉処理施設非常用電源緊急整備事業
(担当:畜産振興部 畜産流通課 03-3583-9334)
このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 畜産振興部 (担当:管理課)
Tel:03-3583-4334



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.