[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
検索
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
消費者コーナー 「食」の安全・安心や食育に関する情報、料理レシピなど

ホーム > 消費者コーナー > 消費者コーナー(畜産) > 6月1日は牛乳の日、6月は牛乳月間です!

6月1日は牛乳の日、6月は牛乳月間です!

印刷ページ

最終更新日:2021年6月1日

「牛乳の日」、「牛乳月間」とは?

 国連食糧農業機関(FAO)は2001年、牛乳に対する関心を高めると同時に、酪農・乳業の仕事を多くの方に知ってもらうことを目的として、6月1日を「世界牛乳の日(World Milk Day)」とすることを提唱しました。
 日本でも、日本酪農乳業協会(現・一般社団法人Jミルク)が2007年、これに合わせる形で6月1日を「牛乳の日」、6月を「牛乳月間」と定めました。
 生命力あふれるこの時期、牛乳、これをもたらす命や自然、働く人々に感謝するお祭りやお祝いが世界各地で行われます。
 Jミルクの「牛乳の日・牛乳月間」のHPはこちらから。
 

牛乳の日

牛乳月間

「牛乳の日・牛乳月間」ロゴマーク(提供:Jミルク)
 

牛乳のことをもっと知ろう!

牛乳

 牛乳には、筋肉や皮膚、血管などを作る良質のタンパク質、骨を丈夫にするカルシウム、免疫機能の維持に重要なビタミンAなど、いろいろな栄養素が含まれています。このような牛乳の栄養に関する情報や、牛乳を提供してくれる乳牛のことなどについて、この機会に是非知識を深めてみてはいかがでしょうか。


牛乳乳製品の知識((一社)Jミルク)
 乳牛の基本的な知識、牛乳・乳製品の製造工程、牛乳の歴史などに関する情報を入手できます。
 
(一社)中央酪農会議
 牛乳・乳製品の豆知識や日本で唯一の酪農専門フリーマガジン「ミルククラブ」など、酪農に関連する情報が掲載されています。

MILK JAPAN((一社)中央酪農会議)
 牛乳・乳製品を使ったレシピや酪農に関する基礎知識などをかわいいイラストで紹介しています。
 
酪農教育ファーム((一社)中央酪農会議)
 酪農を通して「食・しごと・いのち」について学ぶことができます。
 
ミルクランド北海道(ホクレン農業協同組合連合会)
 北海道の酪農家による運動です。牛乳乳製品の効能やレシピ、その背景にある北海道酪農などについて、楽しみながら知識を深めることができます。
 
このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 企画調整部 (担当:広報消費者課)
Tel:03-3583-8196



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.