[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
消費者コーナー 「食」の安全・安心や食育に関する情報、料理レシピなど

ホーム > 消費者コーナー > 消費者コーナー(でん粉) > でん粉のレシピ > でん粉の簡単レシピ『鮭のザンギ』

でん粉の簡単レシピ『鮭のザンギ』

印刷ページ

最終更新日:2011年8月25日

一般的には鶏肉を使いますが、北海道名物の鮭を使ってアレンジした「鮭ザンギ」です。
鮭ザンギ
・調理時間・・・約30分
・カロリー・・・約210kcal
 *カロリー数は1人分です。

材料

材料 分量
じゃがいもでん粉(片栗粉) 50g
生鮭 4切れ(400g)
下味
  しょう油 大さじ2
  砂糖 小さじ1
  酒 大さじ2
  おろししょうが 小さじ1.5
  おろしにんにく 小さじ1
  塩・こしょう 各少々
ししとう 8本
レモン 1/2個
揚げ油 適量

作り方

鮭ザンギ1
(1)鮭は1切れを2〜3つに切り、下味を混ぜた袋に入れて10〜15分おきます。
鮭ザンギ2
(2)鮭を袋から取り出し、じゃがいもでん粉をまんべんなく混ぜます。
(3)余分な粉を払い、180℃に熱した油で両面こんがりと揚げます。

(4)器に盛り、素揚げしたししとうとレモンを飾ります。
*ワンポイントアドバイス*
・下味が濃いのが特徴なので、鮭の塩分やお好みで下味の漬け時間を調節してください。
・マヨネーズやタルタルソースを添えて一工夫してみてはいかがでしょうか。
*豆知識*
北海道の釧路が発祥地と言われ、鶏肉や魚介類のから揚げの一種を「ザンギ」と呼びます。名前の由来は鶏を「散切り」にすることから、中国語の「炸子鶏」(ジャーズージー)がなまったものなどの諸説あります。

食材の知識を深めてみませんか?

でん粉あれこれ

野菜あれこれ

砂糖あれこれ

このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 企画調整部 (担当:広報消費者課)
Tel:03-3583-8196



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.