[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
消費者コーナー 「食」の安全・安心や食育に関する情報、料理レシピなど

ホーム > 消費者コーナー > 消費者コーナー(砂糖) > 砂糖のレシピ集2 > 砂糖の簡単レシピ『皿うどん』

砂糖の簡単レシピ『皿うどん』

印刷ページ

最終更新日:2012年5月10日

日本と中国、合作の庶民の味で、簡単に作れる料理のレシピをご紹介します。
チャンポンと並ぶ、長崎県の名物郷土料理です。

☆和食    ☆カロリー    ☆調理時間
  (中華)       588キロカロリー    20分
皿うどん
材料(4人分)
皿うどん麺   4人分
豚薄切り肉   200グラム
えび   4尾
にんじん   1本
玉ねぎ   1個
もやし   100グラム
キャベツ   4枚
きぬさや   12枚
なると   70グラム
塩、こしょう   少々
サラダ油   大さじ2
鶏がらスープ 600cc
ウスターソース 小さじ2強
オイスターソース 小さじ2強
砂糖   小さじ1
片栗粉   大さじ1と1/2
    (同量の水で溶く)

作り方

1 にんじんは食べ易い大きさに切りサッと茹でる。玉ねぎ、豚肉も食べ易い大きさに切る。
   きぬさやはサッと塩茹でし、半分に切る。

2 もやしは水洗いし、キャベツは細めのザク切りにする。えびは背わたを取り、殻を取っておく。
   なるとは3
〜4mmの斜め切りにする。

3 中華鍋にサラダ油をなじませて、豚肉を強火で炒め、軽く塩、こしょうで下味をつけ、
   色が変わったら取り出す。

4 中華鍋に油を足して玉ねぎ、にんじん、キャベツ、もやしの順に加えて炒め、豚肉を戻し、
  えびを加え、スープを注ぎ入れる。

5 煮えたらきぬさやを入れ、ウスターソース、オイスターソース、砂糖で味を調え、
  水溶き片栗粉でとろみをつけ、皿に盛った麺の上にかける。

このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 企画調整部 (担当:広報消費者課)
Tel:03-3583-8196



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.