[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
消費者コーナー 「食」の安全・安心や食育に関する情報、料理レシピなど

ホーム > 消費者コーナー > 業務などに関する解説・紹介記事 > 野菜に関する情報が一目でわかるベジ探を利用しよう

野菜に関する情報が一目でわかるベジ探を利用しよう

印刷ページ

最終更新日:2014年1月7日

 主な野菜は、南北に長い日本の地形を利用して周年で供給されています。春や秋は、主に関東近郊から、夏は北海道、東北や群馬県、長野県などの高冷地、冬は関東以西から四国、九州など暖かい地域に産地が変わっていきます。
 このように次々に産地がリレーのように移動していくことで、スーパー等の店頭では、年間を通して安定的に販売されているのです。
 ところで、皆様は品目ごとの産地の移り変わりをご存知ですか?
 当機構が管理しているインターネットサイト「ベジ探」には、産地の移動や生産地の様子が一目でわかるコンテンツがあります。

●野菜産地や生育状況

(1) 産地や旬が分かる野菜マップとカレンダー
 野菜マップは、野菜の生産地の情報を都道府県別、品目別で見ることができます。
 品目別では、東京都及び大阪の中央卸売市場の月別、県別の入荷量と卸売価格をグラフで表示しているので、季節による産地の移り変わりを一目で見ることができます。
 また、主要産地を収穫量の上位10都道府県を日本地図で示し、その都道府県ごとの出荷時期を掲載するとともに、棒グラフで表示していますので、品目別に収穫量の多い都道府県が一目でわかります。
 さらに、都道府県別データでは、「主な野菜の旬のカレンダー」、「主な野菜の作付面積と収穫量」及び「主な野菜の産地」について、掲載していますので、産地や品目ごとの出荷時期について知ることができます。

東京市場

産地カレンダー

(2) 写真で見る直近の野菜の生育動向
 都道府県の主要な品目について、生育期、収穫期及び出荷の最盛期などに調査を行い、直近の生育・出荷の状況、産地の天候、今後の生育の見通しなどを掲載しています。
 また、品目別にほ場の写真を掲載し、生育状況などが一目でわかるように掲載しています。

産地写真

●その他のコンテンツ

 このように、「ベジ探」には生産地の情報がたくさん掲載されています。他に、毎月2回公表している「野菜の需給・価格動向レポート」では、指定野菜に関して、現在の直近の生育状況を紹介し、今後の価格の見通しを立てています。
 「おすすめ野菜」は、毎月2回、その時期のお買い得な野菜が一目でわかるとともに、栄養の話やレシピ等を紹介していますので、是非、ご家庭での野菜の購入や献立のヒントにお役立てください。
このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 企画調整部 (担当:広報消費者課)
Tel:03-3583-8196



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.