[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
消費者コーナー 「食」の安全・安心や食育に関する情報、料理レシピなど

ホーム > 消費者コーナー > 広報誌 > 豪州食肉家畜生産者事業団(MLA)の研修生が訪問しました

豪州食肉家畜生産者事業団(MLA)の研修生が訪問しました

印刷ページ

最終更新日:2014年5月7日

塚本恭弘氏の牧場(熊本県)
塚本恭弘氏の牧場(熊本県)
 2月10日(月)から21日(金)の間、豪州食肉家畜生産者事業団(MLA)の牛肉市場分析担当者であるベン・トーマス(Ben Thomas)さんがalicに研修生として滞在しました。
今回の研修は、両組織間で実施する人材交流プログラムとして行われたもので、生産現場への訪問や食肉関係者との面談を通して、日・豪両国の牛肉生産・流通事情の理解を深めることにより、両国畜産の共栄に尽力できる人材育成を目的としています。
平博明氏の牧場(熊本県)
平博明氏の牧場(熊本県)
 alicに滞在の間、ベン・トーマスさんからオーストラリアの畜産事情の紹介、また、alicから日本の畜産事情を説明するとともに、熊本県・宮崎県の肉牛生産
農家や流通現場を訪問しました。
現地では、生産者の方々から畜産の重要性などについて説明を受けるとともに、肉牛の生産方法や価格の違い、また、肉牛に対する生産者の取り組みなどについて意見交換を行いました。
最後になりましたが、今回ご協力いただいた熊本県、宮崎県の関係者の皆様に御礼を申し上げます。

前のページ               次のページ

このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 企画調整部 (担当:広報消費者課)
Tel:03-3583-8196



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.