[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
消費者コーナー 「食」の安全・安心や食育に関する情報、料理レシピなど

ホーム > 消費者コーナー > 広報誌 > 日本農産品合同セミナーおよび英国農業園芸開発公社との情報交換会議

日本農産品合同セミナーおよび英国農業園芸開発公社との情報交換会議

印刷ページ

最終更新日:2015年7月6日

 2015年5月、英国・ロンドンで開催された日本農産品合同セミナーへの参加および英国農業園芸開発公社(AHDB)と情報交換会議を開催しましたので、その概要を報告します。

日本農産品合同セミナー

 2014年に牛肉、米、茶、水産、花卉の各農畜水産品輸出振興団体が設立され、ジェトロとそれらの各輸出団体が合同で、現地の日本食等を取り扱う業者を対象にセミナー、レセプションを開催しました。
 牛肉部門では、和牛の特徴とおいしさについて講演、和牛肉カットの実演などが行われ、終了時刻を過ぎても来場者からの質問が続くなど、和牛に対する関心の高さが伺えました。

林大臣(中央)による乾杯(レセプション)
林大臣(中央)による乾杯(レセプション)

左:ハドレイ博士、右から2人目:佐藤理事長、右:ウィットモア貿易マーケティング部門長
左:ハドレイ博士、右から2人目:佐藤理事長、右:ウィットモア貿易マーケティング部門長

AHDBとの情報交換会議

 ベルギー・ブリュッセルに当機構の駐在事務所があった時代から交流があり、現在も相互に訪問して情報交換を行うとともに、研修生の交換派遣などを実施しています。
 今回は、佐藤理事長以下がAHDBを訪問し、牛肉・酪農部門の専門官と欧州などの農業情勢について意見交換を行いました。
このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 企画調整部 (担当:広報消費者課)
Tel:03-3583-8196



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.