[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
消費者コーナー 「食」の安全・安心や食育に関する情報、料理レシピなど

ホーム > 消費者コーナー > 業務などに関する解説・紹介記事 > alicからのさまざまな情報発信について

alicからのさまざまな情報発信について

印刷ページ

最終更新日:2016年8月19日

 alicでは、業務を通じて得られた情報や、これらに関連するさまざまな情報を広く国民の方々に知っていただけるよう社会的発信の充実に取り組んでおります。
 以下の各種情報は、alicホームページに掲載・ご案内しておりますので、是非ご活用ください。

広報誌の発行

 広報誌「alic」は、機構について広く知ってもらうため、隔月(奇数月)で発行しています。元プロテニスプレヤーの杉山愛さん、フランス料理の三國清三シェフへのインタビューや先進的農家の紹介、職員が調査した報告書をコンパクトにまとめたレポート、農畜産物のまめ知識など、肩の凝らない誌面作りを心掛けています。

情報誌の発行

 畜産、野菜、砂糖・でん粉の情報誌をそれぞれ毎月発行しています。「和乳食〜和食と牛乳の新しいかたち〜」などホットで関心の高いテーマについて有識者の方に紹介いただく「話題」、各分野の「需給動向」、生産及び流通等に関する優良事例の調査や最新の研究成果などについて紹介する「調査・報告」、同様に海外の事例や研究成果を紹介する「海外の情報」などのコーナーがあります。

alicセミナーの開催

 alicセミナーは、職員が海外で行った調査結果の報告のほか、外部の専門家を講師に招いた講演など、毎年9回程度開催しています。
 テーマは、海外の農畜産物の生産現場の状況、農業政策の解説などが多くなっていますが、「腸内フローラ」や「食品表示」、「介護食品」などマスコミでもよく耳にする関心の高い題材もとりあげています。
 セミナーの参加は無料となっており、申込みいただければどなたでも参加いただけます。

食育関係イベントへの参加

実りのフェスティバルへの出展の様子
実りのフェスティバルへの出展の様子

 27年度は、各種イベントにalicブースを出展し、alicの業務や農畜産物のパネル展示、普段は目にすることのない「てん菜」や「さとうきび」の模型展示、各種パンフレットの配布の他、クイズで農畜産物への理解を深めていただきました。11月に参加した実りのフェスティバルには秋篠宮同妃両殿下も視察され、さとうきびの品種や砂糖の製造方法へのご質問をいただきました。
 28年度は、「食育推進全国大会」(6月11〜12日福島県郡山市)、「実りのフェスティバル」(11月11〜12日東京都豊島区池袋)などへの出展を予定しています。

出前講座の実施

 alic職員が、大学や消費者団体を訪問して行う出前講座を実施しています。27年度は、砂糖とでん粉について、鹿児島純心女子大学や札幌消費者協会など8回開催しました。原料となる農産物の紹介、原料や砂糖(原料糖)・でん粉の生産が、それぞれの地域経済にとって重要であること、さらには、砂糖・でん粉の特性や価格調整制度について説明を行いました。

alicホームページ

 alicホームページでは、農畜産物の特徴や栄養素、料理レシピ、イベント情報を知りたい、あるいは農畜産物の写真やパネルを利用したいなど、さまざまなニーズに対応した「消費者コーナー」を開設しています。
 アクセス数の多いコンテンツに「野菜ブック」があります。主な野菜について、その種類や特徴、栄養素、良い品の選び方から保存方法までを紹介しています。
 また、昨年には子ども向けのコンテンツをまとめた「キッズコーナー」を新設しました。ここでは、保護者や教員の方が、お子さんへの学習のヒントになるような情報も提供しています。
このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 企画調整部 (担当:広報消費者課)
Tel:03-3583-8196



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.