[本文へジャンプ]

文字サイズ
  • 標準
  • 大きく
お問い合わせ
検索
alic 独立行政法人農畜産業振興機構
野菜 野菜分野の各種業務の情報、情報誌「野菜情報」の記事、統計資料など

ホーム > 野菜 > 各種業務の実施に関する情報 > 野菜の需給促進 > おすすめやさいレシピ集

おすすめやさいレシピ集

印刷ページ

最終更新日:2020年10月26日

 新型コロナウイルス感染症の影響で、自宅で料理する機会が増えているのではないでしょうか。
 毎月、旬の野菜を使った1人分のおすすめ簡単レシピをご紹介します。

 このほか、このほか、過去に発信してきた野菜の産地や旬の野菜のレシピなどの情報もまとめています。


 新着やさいレシピ

 野菜の種類から探す

 

新着やさいレシピ

 今月の新着やさいレシピは「ねぎ」「はくさい」「かぼちゃ」「ブロッコリー」の4品目です。
 
簡単ねぎま煮
 
はくさいのじっくりソテー
 
かぼちゃとサワークリームのサラダ ブロッコリーのペペロンチーノ

 

野菜の種類から探す

アスパラガス

アスパラガス
のポーチドエッ
グ添え

 

いちご

いちごとヨーグ
ルトの簡単
ジェラート

 

えだまめ

えだまめの冷
製ポタージュ

 

えんどう

実えんどう
グリーン・ライ

 

オクラ

オクラのグリル

 

かぶ

かぶと鮭の
ペペロンチーノ
 

かぼちゃ

簡単かぼちゃ
のお味噌汁
かぼちゃとサ
ワークリーム
のサラダ
 

カリフラワー

カリフラワーの
キッシュ風
 

キャベツ

春キャベツ
たっぷり春雨
レンジ・回鍋肉
 

きゅうり

鶏ときゅうりの
ピリ辛丼
 

ごぼう

たっぷり「ごぼ
う」の万能そぼ
 

こまつな

小松菜とベー
コンの簡単ビ
ビンバ
 

さといも

さといものおや
 

しゅんぎく

しゅんぎくの
ジェノベーゼ
風ペンネ
 

しょうが

豚肉のしょう
が焼き
 

セルリー(セロリ)

セルリーとイカ
の中華炒め
 

そらまめ

そらまめの黒
胡椒炒め
 

だいこん

だいこんの
スープ煮 バ
ターソテー
だいこんと牛
肉の炒め物
 

たまねぎ

たまねぎの塩
ロースト
 

トマト

トマトのそうめ
んつゆ2種
パン・コン・トマ
ミニトマトのハ
ニーバルサミ
コマリネ
高糖度トマトと
帆立のソテー
 

なす

フレッシュなす
のオープンサ
ンド(ブルス
ケッタ)
 

にがうり

にがうりの肉
詰め カレー
風味
 

にら

ニラいなり餃
 

にんじん

にんじんとパイ
ナップルのサ
ラダ
 

にんにく

豚しゃぶサラ
ダwithにんにく
ドレッシング
焼きにんにく
の味噌ディップ

 

ねぎ

白ねぎと牛肉
のすき焼き風
青ねぎの焼き
そば
簡単ねぎま煮

 

はくさい

はくさいと牡蠣
のちり蒸し
はくさいのじっ
くりソテー
 

ばれいしょ

ばれいしょと
ベーコンの照
り煮
 

ピーマン

ピーマンと砂
肝のバターじょ
うゆ炒め
懐かしの味の
ピーマンたっ
ぷりナポリタン
 

ブロッコリー

肉巻きブロッコ
リー
ブロッコリーの
ペペロンチーノ
 

ほうれんそう

熱々とろ〜り
ポパイ・グラタ
 

メロン

メロンと生ハム
のバゲット
 

レタス

シャキシャキレ
タスチャーハン

レシピ作成者の先生方について

菊間 恵子 さん(ナチュラルフードスタイリスト)

 野菜ソムリエ、はちみつマイスター、昆布大使等の資格を持ち、「ナチュラルフード(野菜・果物、はちみつ等)」を取り入れたレシピ開発やイベント開催のほか、講師として活動中。
 スローライフな心豊かな生活を目指し、東京と伊豆(実家)を行き来しながら、伊豆の畑で季節の野菜、果物の栽培の手伝いをしています。
 

高松 京子 さん

 管理栄養士、調理師、製菓衛生師、中医薬膳指導員、野菜ソムリエPro.、ル・コルドン・ブルー グランディプロム取得
 調味料メーカーでのメニュー開発を経て、現在は冊子等のレシピ作成や栄養コメントの執筆、また、管理栄養士として栄養相談や料理指導にもあたる。
 

つるさき ひろみ さん(レシピクリエイター)

 日本野菜ソムリエ協会講師/JSIA飾り巻き寿司マスターインストラクター/料理 教室主宰
 「食を通じて日本を笑顔にしたい」との思いから、2005年より、野菜やエスニックの料理教室、地元の特産品を生かした名物料理開発、飾り巻き寿司を通じた食育など、様々な活動を行う。
 九州大学農学部卒業。創作料理コンテストでの実績やシンガポール居住経験が現在の礎。
 

中山 晴奈 さん(フードデザイナー)

 千葉県出身。東京藝術大学大学院修了。生産者と連携した人と地域素材のコミュニケーションデザイン、また食のサービスデザインを行う。東北食べる通信、鎌倉まちの大学、料理家の惣菜販売サイト caterign for me!等で企画・運営を行う。慶應義塾大学SFC研究所フードXテクノロジーラボ研究員。
このページに掲載されている情報の発信元
農畜産業振興機構 野菜業務部 (担当:管理課)
Tel:03-3583-9449



このページのトップへ

Copyright 2016 Agriculture & Livestock Industries Corporation All rights Reserved.